♪♪♪アタシアシタバ♪ だばだばだ♪♪♪
ヘルシー!なのに何故か地味?そんなお野菜、明日葉の妖精、[アシタバちゃん姉妹]がイソイソとお届けいたしマス、ダバダバ劇場♪アタシ達[明日葉イヴァンジェリスト]はアシタバを広めるべく今日も行く☆イソイソ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「八丈民芸やました」さん
みなさんこんにちは!
わたくしアタシアシタバちゃんです。

今回はレポート第3弾になります!
そして今日はアシスタントの
キハチとおじょうが来ています。

よろしくおねがいします。
キハチ、おじょう、拍手!

さて今日は八丈島の名産品のお店
[八丈民芸やました]さんからレポートします!
これから八丈島を観光するときにも
きっと役にたつと思うの。

みなさん黄八丈って知っていますか?
あれ?

店長さんお願いします!店長さーん。

機織り機

[黄八丈とは、八丈島に古くから伝わる草木染の絹織物です。
 黄・樺・黒などの色があって、織り方も平織り・綾織等があるので、
 バリエーションが豊富です。
 年貢として黄八丈を収めていたこともあり、
 「黄八丈を有する島」=八丈島という名前がついたという説もあります]

黄八丈のおさいふ

 ありがとうございます♪
 ふたたびアタシアシタバちゃんです。

 お店には黄八丈の反物とか帯とかマフラーとか
 おさいふとか、たくさんならんでるの。
 そうそう、着るより食べるほうがいいわ!
 っていうひとには、おみやげに黄八丈のサブレとかもあるのよ。
 これがまた着物の形をしていてかわいいの。
 くさやの苦手なひとにも
 おみやげにとっても喜ばれるんですって。
 
 来週は敬老の日なんだそうです。
 キハチとおじょうは、おじいちゃんとおばあちゃんに
 おさいふを選んでました。

 やましたさんのところでは
 黄八丈織物10cm×10cmを2500円で体験できます。
 はたおり機かっこいいでしょ。
 できたのは、あとで送ってくれるんですって。

 あっ店長さん、なになに?

 [八丈島では唯一、黄八丈の着付けレンタルもしているので、
  黄八丈を着て、観光をするのも良い記念になるのでは
  ないでしょうか? 是非、お試しくださいね!]

 アタシも着物着てみたいの。
 アタシたちアシタバちゃんは緑色だから、
 黄色も似合うと思うのよ。

黄八丈ときょんと

 げんばからアタシアシタバと
 キハチ、おじょうがおつたえしました!

 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
黄八丈を着たアシタバちゃん
のストラップが欲しいなぁ…。
2006/09/17(日) 15:53:21 | URL | オカダ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。